スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初春の発熱

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
新年早々、熱を出して寝込んでしまいました。
1月5日のことです。
社会人なら、仕事始めの日。
この日はなぜか寒くてたまらず、布団にもぐって寒い寒いと耐え忍んでいました。
一応熱を計ってみるか、と思っても、体に力が入らず、探し物ができません。
やっと見つけた体温計は、電池が切れていました。
それを見たらがっくりきてしまって、もう一つあるはずの体温計を探す気力が失せてしまいました。
自分では、そんなに熱はない感じがしたので、まああって微熱程度かな、と思っていました。
そしたら不意に、熱くて熱くてたまらなくなって、汗をかきました。
これはいい傾向だ、と、下着を取り換え、同居人Sさんに「体温計どこにあるか知らない?」とメールしたところ、「すぐに医者に行け!」という返事が。
しかし、トイレに行くのがやっとの状態で、とても医者に行く元気はありませんでした。
しばらくして。
同居人Sさんから電話が。
何と会社を早退して帰るから、一緒に医者に行こうというのです。びっくりしました。すごい行動力。
ありがたや。
もっともSさんにしてみれば、私は突然発熱してインフルエンザになったり、肺炎を起こしていたり、という前科があるので、その心配があったのでしょう。
だるい体に叱咤して着替え、Sさんの帰りを待って6時半ころ近所のクリニックへ。
そこで熱を計ったら、なんと38.4度も熱がありました。これにもびっくり。
私は平熱が低く、36度なかったりもするので、38度はもう高熱ゾーン。
さっそくインフルエンザの検査をしたところ、結果はシロ。
ただの風邪でした。
なーんだ。
薬飲んで翌日には、熱も下がりました。
でも何だかだるくて何もできませんでした。1日寝てました。
今日になってもまだだるいです。
その前日、巣鴨のとげぬき地蔵(初地蔵だった。4の付く日が縁日)に初詣でに行ったのですが、その御利益で、何か悪いとげを発熱して出したのでしょうか。
そうだといいなあ。
めでたさも発熱とともにおらが春。
スポンサーサイト
プロフィール

一葉

Author:一葉
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。