スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無気力

これを書いている今頃は、指導教官の今年度最終講義が進んでいます。私は、それをさぼってしまいました。出かける支度をする時間になっても、気力があと一歩のところでどうしても足りなくて、がっくり時計を見ていました。
先生、ごめんなさい。
昨日の自主ゼミも同じくさぼりです。具合が悪いのは本当なんです。熱もあったし。昨日は一日一歩も外に出ずひきこもりでした。
こういうのは良くない兆候です。
昨日は、頭の中で「殺せ殺せ」という声が聞こえてきました。幻聴です。
それから、左の手首が、小さいギロチンのようなもので切断されるイメージがしきりに頭に浮かびます。リスカしたいんでしょうか。
砂をすくって手のひらを上に向けると、指の間から砂がさらさらと落ちていってしまう、そんな感じで自分の気力体力が失われつつあります。
あんなに大量の薬(1日3回、1回分12錠。就寝前6錠)飲んでるのに…!
嫌になっちゃうな。
スポンサーサイト

回復

風邪が去りました。まだだるくてお昼ごはん食べすぎて(肉まんとあんまん)気持ち悪かったりするけど、熱は平熱だし、鼻水も出ないし、のども痛くない。下痢も止まった。鼻ものども初めから平気だったんだけど、そうするとあれかね、今日も病院に来いって言ってたのは、下痢が心配だったのだろうか。
今日は精神科の医者の方へも行ってきたので、病院のはしごをしました。なんだかぼーっとして、精神科の医師とも上手くしゃべれなかったし、近所の内科クリニックの医師にも「病名は何ですか」と訊くのを忘れてしまった。
インフルエンザではない、謎の疾患。
高熱を伴う。
下痢もする。
でもあっけなく良くなった素直なやつ。
病名Xと名付けよう。
今はSさんにうつらないことを願うばかりです。
うーんでもやっぱり気になるなあ。
電話して訊いてみました。嘔吐下痢症による大腸炎、だそうです。
そっかあ。Xは大腸炎だったのか。ならばSさんに感染することはないでありましょう。よかった、よかった。

風邪をひく

風邪ひきました。いやウイルス?15日に外食したのですが、なんだか寒い。寒くてしかたがないのでお風呂に熱いお湯をたっぷり入れて浸かってみたけど効果なし。ぬるま湯に感じる。ぶるぶるとねまきを身に着け、Sさんが作ってくれたポットドリンクを飲んでもだめ。熱を計ってみたら38.1℃。ありました。平熱が35.8度の私には高温です。全身の関節がギシギシ痛みます。しばらくしてからもう一度計ると38.6度。葛根湯を飲んで、無理やり寝ました。
(今思えばなぜ解熱薬を飲まなかったんだろう)
翌日、熱は38.8度。10時に近所のクリニックに出かけました。検査の結果インフルエンザではないと言われ、もう一度4時か5時ころに血液検査の結果を教えるから来なさい。と言われ、よろよろしながら帰りました。この時もらった薬は抗菌剤と腸の薬(下痢していたので)でした。
(今思えばなぜ解熱剤をくれなかったのだろう)
4時半に再度病院に。血液検査の結果は異常なし。よかったあ。
んで、病名は…?
「嘔吐性下痢症の一種ですかね。風邪の一種かなノロウイルス?、そうかもしれないね」
はあ?結構いい加減じゃない?そのせいか、明後日にもう一度来なさいって。
でも、熱は下がったよ。巨大なバファリンだったけど、飲んだかいがあった。今はもう35.8度だった。
友人Sさんは昨日会社を休んで看病してくれました。ありがとう。この恩義、忘れないよ!

苦しい


ここのところ、具合が悪くてへばっていました。胸が苦しくて頭の中では「お前はだめなやつだ」と自分をせめる声が聞こえ、じっとしていられなくて布団の上でごろごろ寝返りを打ちながらうめいていました。そして夜、寝つきはいいのですが、1時間半くらいで目が覚めてしまい、ずっと眠れず、やっと寝たかと思えばまた1時間半で目覚める、そしてもう朝まで眠れない、という悲しい事態に。以前の一日中昼も夜も寝て幸せ、無為の日々、という方がはるかに楽でした。
育児って大変だなあ、と妙なところで感心しました。だって初めのころは昼夜を問わず何時間かおきに授乳しなきゃならないんでしょ?私にはとてもできないわ。
話を戻して、あまりにつらいので医者にそう訴えたところ、薬が増えました。その上自分の携帯番号を教えてくれ、「どうしても辛かったら夜電話しなさい」と指示されました。むむ。これはすごい。
余程のことでもない限り電話するのは控えたいですが、先生優しいなあ。どうもイマイチと思っていたので、見直してしまいました。
増やした薬が効いてくれればいいなあ。とにかく楽になりたいよ…。
あ、卵酒はやめました。アルコールは眠りを浅くするそうなので。

お薬のこと

今日も夜にちょっとパニック発作を起こしてしまいました。
私は、現在統合失調症で治療を受けています。統合失調症の陰性反応でもウツ状態が出るもので、私はそれで自分をウツ状態だと述べたわけですが、うつ病の薬と統合失調症の薬を飲んでいます。
主治医は、私は軽い統合失調症なのですぐ治るというのですが、疑問です。
主治医は、統合失調症には4種類あって、単純型、破瓜型、妄想型、未分類型というそうです。私はその中でも単純型なので、治るのがたやすい、というのです。でも手持ちの本を観ても、こんな分類のことは出てこないし、情報量が少なすぎて不安です。 ちなみに今飲んでいる薬は

セロクエル、ドグマチール、エビリファイ、アキネトン、アーテン、インプロメン

を一日4回。

レキソタン、ワイッパクス、メトリジン

を一日3回。

マイスリー、ラボナ、ロヒプノール、デジレル

を就寝前。多いなあ。これだけ飲んでいても、苦しくなっちゃいます。
肝臓がちょっと心配。そのうえ、最近は寝る前に卵酒を飲むようになっちゃいました。薬とアルコール…良くないのはわかっているのですが、寝る前に飲むとよく効きます。それにおいしいです。薬止めてみて卵酒に絞ってみようかな…。

ジャザサイズ

今年初めてのジャザサイズに行ってきました。しばらく行けなかったので、ぼんやりして先生のステップに付いてゆけず、一人で変な踊りをおどっていましたが、まあ続けてやることに意義があると思ってやってます。
それにしても、皆どうしてあんなに踊るのが楽しそうなんだろうなあ。羨ましい…。

巣鴨に行ってまいりました

とげぬき地蔵に、行って参りました。別名おばあちゃんの原宿、という名の通り、明るくて、賑やかな商店街が開けていました。正月だから屋台が出ているのはともかく、お店にそそる食べ物たちの姿が…。
友人Sさんはぬかりなくチェックしていて、何とか屋のせんべい、かんとか屋のどら焼き、それとか屋のおまんじゅうなどを次々クリアしていきます。この寒いのにはちみつ入りのソフトクリームまで食べてけろりとしています。立派です。
私はおせちのせいか胃が重く、全然食べられません。まあ、いいんだけどね。食べに行ったわけじゃないからさ。少しさびしいだけさ。
お寺は商店街の中にひっそりとありました。入口で線香とタオルを買って、お参りします。タオルは境内にある水洗い観音さまをごしごし拭くためです。まずは本尊にお参りは、
「病気がよくなって論文が書けますように」
でした。とげぬき、のとげは、心に刺さったものも指すので、脳の病気にも効くといいなあ。
さて、観音様の出番です。参拝客は自分の悪いところと同じ位置の、観音様をこするのです。これは人気が高く、長蛇の列。皆ごしごしやりたいのです。年末の銀行のATMみたいにぎゅうぎゅうつめに並んで、順番がきたら柄杓でお水をかけて、1枚100円なりのタオルを使ってこすります。私は右脳と左脳と前頭葉と後ろ頭をなで、体も軽くなでてきました。よくなれよくなれ。
この観音様は二代目で、一代目は皆がたわしでごしごし洗うのですりへってしまったそうです。煩悩だなああ。というか皆体が悪いのか。一病息災とはよく言うけどさ。年をとるとそれなりに体にがたがくるんでしょうね。
寺を出てまた商店街を進むと、庚申塚が。なぜか猿田彦と混同されていて、狛犬代わりに狛猿がいました。ここでも御祈り。
あー正月だなあ。
喫茶店で一休みして、帰り道。行きに入った店にまた入る。はちみつの専門店で、ここにかわったものがあるのです。国産のミツバチの巣。滋養強壮に良いというので、このところお疲れ気味の教授にお年賀として贈ったらいかがなものかと。
白木の箱につめられた、立派な品です。
でもなんかキワモノかな~。どうしよう。Kさんと合同で送るから、あまり変なものはよろしくないしなあ。
でも、私だったらもらって嬉しい。自分じゃ買わないもの。Kさんに携帯で電話して相談しようかと思ったのですが、留守番サービス中。さあ、どうする、一葉!?
…買っちゃいました。えへ。
でもあとでKさんに電話して話したら、ウケて喜んでもらえました。ほっ。
巣鴨、なかなかいいところでした。今日の一押し。

あけましておめでとうございます。

寝正月を決め込んで、食べる以外は寝てばかりいました。ご近所の八幡様に初詣に出かけたのが夕方の6時。もう真っ暗です。願いはいろいろよくばってしまいましたが、一番なのが「論文2本書けますように」無理かなあ。統合失調症の回復はゆっくりだし、論文を書こうという気力がわかない。おみくじは小吉でした。まあこのくらいのテンションかな。大吉なんて当たっても、なんか重荷だし。(弥彦の奥宮は別。あの大吉が嬉しかった)
それよりも、こわいのは体重です。年末はまあまあでしたが、正月に入って3食ごちそうを食べている。ジムにもいかな―いい。明日の朝体重を計るのが恐怖だ。しかも5日と7日と新年会が入っている。さらに恐怖だ。
どうか太りませんように。
Gパン入らなくなっちゃったらどうしよう。神様助けて。
プロフィール

一葉

Author:一葉
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。