スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の陣

行ってきました、ビッグサイト。朝の6時に起きて、混雑に混雑をくぐりぬけて、長机半分の友人Sさんのスペースにたどり着きました。あまりにも広い空間の中に、点のような小さいスペースですが、そこへSさんの本をみっしり並べて売るのです。愛情あふれかえっています。私はお手伝いの売り子です。
夏コミのときほどには緊張しませんでした。少しは病気がよくなっているのでしょうか。でも活舌
がよくなくて、「ありがとうございました」と言えない。「ありらろうございした」とか言っちゃう。薬の副作用です。ほにゃららな売り子です。
私にとって一番の収穫は、10数年ぶりに大学のマン研の先輩に会えたことです。その先輩はマン研当時からずっと同じキャラクター(オリジナル)で同じシリーズのジュネマンガを描きつづけ、今なお本を出し続けているというつわものです。2足の草鞋を履き、しばしば物語りの舞台であるイギリスに出かけ、淡々と活動しているのだからすごいです。センスがすごくよくて、多色刷りの表紙はどれも素敵。ただいま13冊目に突入中。
尋ねて行ったら、すごく喜ばれて、頭をなでなでしてもらいました。
こういう人もいるんだなあ。
統合失調症の回復には時間がかかるもので、重い人は10年、20年、かかると聞いていましたが、こういう人を見ると勇気がでてきます。
帰りに食べたパフェはおいしかった。いつもイベントの売り子のほうびに高野のパフェをおごってもらうのです。疲れがじんわりと癒されます。これが終われば今年も終わり。明日は大晦日です。
スポンサーサイト

手をたたこう

減らした薬を元の量に増やしてもらったら、ちょっと元気が出て、自主ゼミとジムを両方こなし、ジムのない日は夕食に筑前煮を作ったら、心のガス欠になって二日パニック発作を起こし、二日とも寝込んでしまいました。
無理しちゃったんですね。
これは経験したことのある人にしか分からない、とよく言われるのですが、重い倦怠感、焦燥感、精神的な苦しみ、に悩まされました。
自主ゼミでは何の発言もできないし、頭が働かない。いてもいなくてもよい存在です。
アルバイトなんてとんでもない、40歳を過ぎて無収入。経済的に自立していない、仕送りを受けて暮らす有様です。
こんな私なのですが、幸か不幸か?、と尋ねられたら、幸、と答えます。
ちょっと脳の中が病気だけど、少なくとも不幸せではない。
それを支えてくれる人たちがいる。何とかやっていける。
唯一自分が不幸だと感じるのは、研究できないことです。これは悲しい。
行動したくてもそれができない状態が、不幸、なのでしょうか。
そういえば今の私には「これがしたい」「せねばならない」というものがありません。これはつまらない人生だけれども、だから私は欲求不満にもならない。
友人Sさんとは仲良くやっているし、ご飯もおやつも食べているし、ささやかながら社会の片隅でひっそりと息をしている。人間関係は希薄だけど、その分ストレスがない。
そう、病気以外は、ストレスフリー。
不幸だというのは、ストレスと格闘して、心が負けてしまっている状態なのかもしれません。
今の私は、薬のおかげか、心が静かな水面のような感じです。単に無感動なのか?
友人Sさんは今日は修羅場できつそうなので、心静かに見守ろうと思います。
ちなみに無理して作った筑前煮は、しょっぱい味付けでした。コンディションの悪さがこんなところに反映されています(笑)

今日は元気

今日は自主ゼミに行って、後輩のEさんとお茶して、ジムに行ってジャザサイズに出てきました。我ながらよく頑張ったと思います。薬が効いているのでしょう。でも油断は禁物。よくなってきた、と喜んでいろいろ活動しすぎて、無理をしてがくんと元に戻っちゃうことが多いそうです。気をつけて明日はおとなしくしていよう。ジャザサイズは、今日はそれほどつらくなくて楽でした。こういう日もあるんだな。ありがとう神様。

一泊二日

今日は、11月18日、19日に一泊2日で旅行したことを書きました。だいぶ記憶が薄れてきたのですが、何とか終わらせました。
旅行するなんて、元気じゃないかと思われるかもしれませんが、大量の薬を持参し薬漬けの状態のまま、無理はしないで温泉に入ってきただけです。しかも、旅行が終わってから、1週間は寝込みました。
まだまだ元気じゃないのです。元気に見えるのは、薬で気分を持ち上げているせいです。それでも無理をするとパニック発作を起こします。…ぜえはあ。先日の研究会後の飲み会は危なかった。
ままならぬこの身の口惜しさよ。
でも、旅行は楽しかった。ちょっとした贅沢でした。
11月18、19日のブログに、そのうち入れておきます。ちょっと手直ししたいので。
興味のある方はご覧ください。新潟の、弥彦山の温泉です。いいところでしたよ。

お久しぶりです

ご無沙汰しています。かれこれもう20日以上更新がありませんでした。
ネタがなかったわけではありません。遠出したり、雅楽の公演に行ったり、中島らもを読んだり、薬を減らしたら激悪状態に落ち込んで苦しくて苦しくてたまらなかったことなど、書きごたえのあるテーマが多々あったのですが、ブログを立ち上げて書く、ということができませんでした。
一体ブログを書くって、どういうことなのかな。メッセージを発信したいときに書けるものなのでしょうか。
確かに色々なネタに囲まれながら、「これを世界に向けて発信したい。」という気持ちにはなりませんでした。肉体的にも、精神的にも、引きこもりの状態でした。それで今日、それについ書いててみようと思ったのです。
それにしても、薬を減らされてがくんと落ち込んだのには参った。
苦しい。心が苦しい。胸が痛い。横になって、うめき声を出しながら、七転八倒しているよりほかありませんでした。食事の用意ができなくて、徒歩0分のコンビニに買いに行くのが億劫で、リエータ飲んでいました。でも不思議とやせないのね。病院にいるみたいにただ寝ているから、筋肉量が落ちて、体脂肪率が上がります。友人Sさんは仕事の山場で残業して11時過ぎに帰ってくるので、一言も誰ともしゃべらず、孤独で、本もマンガも読めない。
結局、よろよろしながら病院に行って窮状を訴え、薬を元に戻してもらいました。それでようやく、木曜日の講義や、土曜日の研究会に参加できました。
それでもやっぱり苦しくなって、研究会後の飲み会は途中退室しました。あれ以上頑張って飲み会にいたら、一人で自力で帰れなくなると思ったからです。残念。
はーやーく健康になりたいよーーー♪
皆さん、心(脳)が病気でないというのは、とても幸せなことなんですよ。誰もが多かれ少なかれ病気を持っていることでしょうが、統合失調症というのはホントに辛い。私よりずっとハードな闘病生活を送っている方がたくさんいる、というのも、また事実ですが。その事実は、私を随分と励ましてくれます。
プロフィール

一葉

Author:一葉
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。